枚方市の注文住宅・新築一戸建て・建て替えなら田原建設:京都府八幡市・大阪府高槻市・寝屋川市対応 の トップページへ戻る


約67坪ある敷地の長期優良住宅
広いバルコニーと防音室がある家 枚方市 N様邸


解体工事〜ベタ基礎完成

枚方市 N様邸 解体工事

解体工事

長年住まれている住まいを建て替え。
ご夫婦と息子様の3人住まいをご予定。
ゆったりめの間取りで計画しました。




枚方市 N様邸 地盤調査

地盤調査

解体後、地盤調査を実施。
地盤は良好でいつでも基礎着工できます。




枚方市 N様邸 整地完了後

整地完了後

地盤を転圧していきます。
整地まで完了しました。




枚方市 N様邸 基礎配筋

基礎配筋

基礎配筋の様子です。
この段階で瑕疵保険の検査が入ります。




枚方市 N様邸 生コンの打ち込み後

生コンの打ち込み後

基礎のベースに生コンを打ち込みました。
これが完了すると基礎の立ち上がりに
型枠を施工していきます。




枚方市 N様邸 ベタ基礎完成

ベタ基礎完成

ベタ基礎の完成です。
この上に土台を敷いていきます。




断熱施工〜屋根工事

枚方市 N様邸 断熱施工

断熱施工

床一面に断熱材を敷き込みます。
グラスウールを充填断熱で施工しております。




枚方市 N様邸 構造用合板の施工

構造用合板の施工

断熱材にフタをするように28ミリの構造用合板を施工。
水平構面を強固な頑丈なものにすることが可能です。




枚方市 N様邸 柱や梁の工事

柱や梁の工事

柱や梁を組んでいく様子です。




枚方市 N様邸 棟木の取り付け

棟木の取り付け

いちばん天辺の棟木を棟梁の手により組み立て。
次に隅木を取り付け垂木を流していきます。




枚方市 N様邸 屋根工事

屋根工事

屋根にアスファルトルーフィングを敷いていき
防水層は完了です。




バルコニー工事〜石こうボードの施工

枚方市 N様邸 バルコニー工事

バルコニー工事

バルコニーにFRP防水を施しました。

ガラス繊維の防水工法です。




枚方市 N様邸 補強後の状態

補強後の状態

筋かい、金物などで補強した後の内観です。

斜めに入っている木材が筋かいです。




枚方市 N様邸 屋根の仕上がり工事

屋根の仕上がり工事

屋根の仕上げ材にハイブリッド瓦を使用。
スレートよりも軽く、見た目にも重厚感が出てきます。




枚方市 N様邸 軒裏

軒裏

軒裏の様子です。
この裏に軒天を貼っていきます。




枚方市 N様邸 内部工事

内部工事

壁断熱材を外周部ぐるりと囲むように施工していきます。
グラスウールの表面のフィルムを木部分に留めていきます。




枚方市 N様邸 ユニットバスの据え付け

ユニットバスの据え付け

ユニットバスの据え付けが完了しました。
1616の標準サイズです。




枚方市 N様邸 透湿防水シートの施工

透湿防水シートの施工

外部に透湿防水シートを施工。
縦に施工した木が胴縁です。




枚方市 N様邸 防音シートの施工

防音シートの施工

黒のシートが防音シート。
一室のみを演奏室とするので
このシートで部屋をぐるりと囲い込みます。




枚方市 N様邸 石こうボードの施工

石こうボードの施工

壁に石こうボードを施工。

梁まで貼りあげるのがポイントです。




足場解体〜パテ処理

枚方市 N様邸 足場解体後

足場解体後

外部まわりの工事が完了し足場を解体しました。

外観のお披露目です。




枚方市 N様邸 天井工事

天井工事

天井の下地材には軽天を使用。

鉄でできており施工の簡略化が可能です。




枚方市 N様邸 天井断熱材

天井断熱材

軽天の上に載せるように

天井に断熱材を敷き込んでいきます。




枚方市 N様邸 天井工事

天井工事

天井に断熱材を敷き込み終わると

それにフタをするように

石こうボードを施工していきます。
屋根直下の天井には気密シート付きの

石こうボードを施工していきます。




枚方市 N様邸 パテ処理

パテ処理

クロス施工の前に

パテ処理を施して凹凸をなくしていきます。





完成

長期優良住宅 枚方市 N様邸 完成外観

こちらの施工例は完成後の詳細をご紹介しています。
資料請求お問合せ